ネスカフェ バリスタ

ネスカフェ バリスタのコーヒーは薄い?濃さを調節する方法をご紹介

更新日:

マスターM
コーヒーの濃度って、好みが分かれるところですよね。自分で淹れる時も、少し湯量が変わると全く味が変わってしまったりします。

この記事では、バリスタマシンの湯量調整方法をわかりやすくご紹介します。

 

本体操作による「湯量設定」方法を解説!

この方法では、アプリを使えない機種をふくむ、バリスタマシン全機種に対応しています。ただし、ブラックコーヒー系メニューのみの対応ですので注意してください。

バリスタ、メニュー別お湯の抽出量

ごらんの表のようにかなりの範囲で湯量調整することにより、濃度を調整が可能です。

 

STEP1:カップをドリップトレイに置き、「電源ボタン」を押す

すべてのメニュー表示が緑色点灯になるまで待ちます

バリスタ、操作ボタン説明

 

 

 

 

 

STEP2:濃度の調節をしたいメニューのボタンを長押しする

「電源ボタン」がオレンジ色に変わって点灯したら指を離します。押したメニューが緑色点灯し、抽出がはじまります。

バリスタ、ボタン操作説明2

 

 

 

 

 

STEP3:選択したメニューが緑色点滅したら湯量調節可能

好みの量になったら選択メニューのボタンを押して抽出をストップ。押したあと約20mlのお湯が出て抽出が止まります。

バリスタ、ボタン操作説明3

 

 

 

 

これでセット完了。この方法で調整して抽出したメニューは、次回からその量で抽出されます。

 

濃度設定を元に戻す方法は?

調整した濃さは、以下の方法で初期設定(工場出荷状態)に戻すことができます。

STEP1:電源オフの状態で、「カプチーノ」ボタンを押したままにする

バリスタ、ボタン操作説明4

 

 

 

 

 

 

STEP2:「カプチーノ」ボタンを押したまま、電源ボタンを押したままにする(約5秒間)

バリスタ、ボタン操作説明5

 

 

 

 

 

 

 

STEP3:すべてのメニューが緑色点滅したら、指を離す

すべての設定が初期設定に戻ります。

バリスタ、ボタン操作説明6

 

 

 

 

 

いかがでしょう?こちらが、マシン側でできる湯量調整の方法です。お好みに応じて、ベストな濃さを見つけてくださいね。

※この調整方法は最新機種のものです。古い機種をお持ちの場合は手元のマニュアルをご確認くださいね。



-ネスカフェ バリスタ
-

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.