ネスカフェ ドルチェグスト

【味わいレビュー】ネスカフェ ドルチェグスト「アイスコーヒーブレンド」の評価は!?

更新日:

マスターM
暑い季節は、やっぱりアイスコーヒーを飲んでしまう管理人です。カプセルコーヒーマシンのネスカフェ ドルチェグストでは、冷たいメニューもいろいろ作ることができます。

△表面に泡立つ「クレマ」がドルチェグストの特徴です

もちろん、「アイスコーヒー ブレンド」も人気フレーバーのひとつ。

さっそく作ってみましたが、とても本格的で驚きました。コーヒーの香りや苦味がしっかり感じられる、大人のコーヒーの味です。はっきり言って、アイスはコンビニコーヒーより上だと思います!

↓Amazonの評価もハンパないっすねw・・・レビュー件数もすごい

わが家では、アイス用のコーヒー粉を買ってきて、ドリップで抽出して作り置きを冷蔵庫で冷やして飲んでいたのですが、とても比べものになりません。

>>本格的なアイスコーヒーが1杯52円で楽しめるコーヒーマシン無料キャンペーンはこちら【ネスレ日本公式サイト】

では、詳しく解説しましょう。

コンビニコーヒー以上の味。苦味やコク、風味にかなり満足!

作り方はカンタン。

氷をギッシリ入れたカップに、「アイスコーヒー ブレンド」の専用カプセルで熱いコーヒーを注ぐだけです。

△氷がどんどん溶けていきますが、ちょうどいい美味しさになります

「アイスコーヒー ブレンド」は90mlですが、写真のグラスでは氷とともに入れるには、ちょっと小さすぎましたね。

△ドルチェグスト特有のクレマ(泡)もたっぷりとできています。

正直、これだけの味のコーヒーができるのは、やはり焙煎したての豆をカプセルに完全密封しているからなのでしょうね。ほら、普通のレギュラーコーヒーでも開封したての時はとてもいい香りがしますよね。あの香りはすぐに飛んでしまいますが、ドルチェグストはそれがずっとキープできてるってことなんですね。

ネスカフェ ドルチェグスト「アイスコーヒーブレンド」のインプレッションまとめ

◯挽きたての風味を持つドルチェグストらしく、深い味わいを楽しめます。

◯苦味や香りもしっかりとあり、本格的なアイスコーヒーの風味があります。

◯家庭で、わずか十数秒でこのコーヒーが飲めることに驚きです。しかも、フレーバーは17種類以上!

ネスカフェドルチェ グスト「アイスコーヒーブレンド」のスペック

生豆生産国名:コロンビア、ブラジル
内容量:7g×16個
1杯の価格:約52円(10%off時)

夏まっただ中なので、定期便で2箱も注文してしまった「アイスコーヒー ブレンド」でしたが、大正解でした!!


ドルチェグストを使うには、マシン無料の「カプセル定期便」がお得です。

コーヒー好きの人から大人気のネスカフェドルチェグスト。コーヒーマシンは量販店でも買えますが、無料でもらえる方法もあります。っていうか、すごいおトクです。

私自身も、この方法でマシンをもらったのですが、条件は1つ。“「カプセル定期便」で2か月に1回4箱以上のコーヒーを購入すること”のみ。

これを60箱以上継続すれば、定期便は解約できます。それ以前に解約すると、マシン代として7800円を支払う必要があります。

しかも、カプセルは送料無料で、スーパーで買うよりおトクな割引価格なので、コーヒー好きな方なら決して悪い条件ではありません。

カプセルは16個入りか8個入り。価格は1箱831円~882円です。1日に1杯以上コーヒーを飲む方なら、2ヵ月4箱で十分飲み切れる数量です。

故障発生時の保障も、定期便なら5年と超ロングです。

しかも今なら、新しいフレーバーの「濃い抹茶」1箱と、いろんな味が楽しめる「バラエティカプセル」1箱が付いてくるキャンペーン中。ぜひ公式サイトをのぞいてみてください!!

>>ドルチェグストの最新コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式サイト】

キャンペーンが終わってたらごめんさい!

-ネスカフェ ドルチェグスト

Copyright© コーヒーラブ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.