ネスカフェ ドルチェグスト

【味わいレビュー】ネスカフェドルチェグスト「リッチ ブレンド」の評価は!?

更新日:

朝食はパンを食べることが多いので、コーヒーはマグカップにたっぷり欲しいい派の管理人です。

「ドルチェグストって、1杯の量が少ないんじゃないの?」という声もよく聞きますが、ご心配なく。

「リッチ ブレンド」なら、マグカップ一杯のボリューム、200ml分のコーヒーがつくれます。

では、肝心の味の方はどうなのでしょう?

マイルドな飲みくちながら、苦味やコクもしっかり!

味わいはマイルドながら、ちゃんと苦味やコク、そして酸味もあります。

ドルチェグスト特有のクレマ(泡)もできています。

これまで、朝はドリップ式のコーヒーを飲んでいましたが、さすがにドルチェグストはカプセル式。

市販のコーヒー豆のパッケージを開けたてのような高い香りが楽しめます。

高圧抽出するドルチェグストですから、エスプレッソのようなコーヒーに向いているのかと勝手に想像していましたが、全然普通においしいコーヒーが味わえました。

インプレッション

◯挽きたての風味を持つドルチェグストらしく、深い味わいを楽しめます。

◯苦味や香り、酸味もしっかりとあり、本格的なコーヒーの風味があります。

◯コーヒー豆をミルしてすぐに入れた時のような香ばしさにはやや欠けますが、家庭で、わずか十数秒でこのコーヒーが飲めることに驚きです。

ネスカフェ ドルチェグスト「リッチ ブレンド」のスペック

生豆生産国名:コロンビア、エチオピア、他
内容量:7g×16個

200ml(マグサイズ)のコーヒーは「リッチブレンド」のほかにも、「モカブレンド」「オリジナルブレンド」「カフェオレ」「カフェオレ カフェインレス」と、合計5種類のフレーバーがあります。



-ネスカフェ ドルチェグスト

Copyright© コーヒーラブ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.