ネスカフェ ドルチェグスト

速報!ドルチェグストに「コロンビア -シエラネバダ-」登場!オーガニック豆を100%使用したスペシャルティコーヒー

投稿日:

マスターM
2018年10月1日の発売が発表された「コロンビア -シエラネバダ-」。私の知る限り、ドルチェグストで初めてのスペシャルティコーヒーということで期待が高まります。

この記事では、この新しいカプセルについての速報をお送りします。

 

ネスカフェ ドルチェグスト「コロンビア -シエラネバダ-」とは!

ネスレ日本から記者発表された「コロンビア -シエラネバダ-」は、こだわりの原料を使用したプレミアム製品として発売されます。

 

特徴1:コロンビアの厳選豆を使用

プレスリリースでは、「コロンビアの先住民が代々コーヒーを育ててきた神聖な大地で収穫された厳選豆のみを使用したスペシャルティコーヒー」とされています。

 

シエラネバダとは

シエラネバダとは、スペイン語で「雪の山脈」を意味します。シエラネバダ山脈はコロンビア北部に位置し同国最高峰のクリストバル・コロン山(推定標高5700m)を擁していることでも知られています。同時に、先住民による高品質コーヒーの産地として知られている場所です。

「コロンビアのシエラネバダは、海辺にそびえたつ山としては世界で最も高い山で、その急な斜面や変動の激しい気候を活かし、伝統的な方法に従って、独自のオーガニックアラビカ豆が栽培されています。この厳選豆を使用することにより、トーストされたアーモンド、ナツメグ、大麦を合わせたような独特な香り、なめらかなコクをお楽しみいただけます」(ニュースリリースより)

 

特徴2:1箱12杯分で908円(税抜)という価格

ドルチェグストのコーヒーは通常、1箱に16杯分が入っています。それが、コロンビア -シエラネバダ-の場合、12箱入りとなります。

1箱の価格は他のメニューに合わせ、12杯分に減らすということですね。

その結果、通常のコーヒーは1杯約55円ですが、コロンビア -シエラネバダ-は、約82円となります

ドルチェグストとしては少々お高いですが、いままでなかった高級路線で、味にはかなり期待できそうです。

 

予想される味わいは!?

コロンビア・シエラネバダ産のコーヒーの一般的な特徴は、非常に強いアロマ、重いボディ、中程度の酸味とされており、全体的にはクリーンで、柔らかなダークチョコレートのノートを持つとされています。

さあ、ドルチェグストのコロンビア -シエラネバダ-はどんな味わいに仕上がっているでしょうか?発売されたら、ぜひレポートしたいと思います!



-ネスカフェ ドルチェグスト
-

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.