ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグストのコーヒーマシン、Amazonで買うのが得?それとも定期便?

更新日:

コーヒー好きの方の間で人気の「ネスカフェ ドルチェグスト」ですが、コーヒーマシンはAmazonや家電店でも購入できます。

▽ちなみに、最新機種「ジェニオ2」のAmazonでの2017年10月現在の価格はこんな感じです。

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WR

新品価格
¥8,000から
(2017/10/13 16:17時点)

▽旧機種ですともっと安いものもありますが、水の量が調整できないため、あらかじめ計量してセットする必要があるなど、少しめんどうです。

ネスカフェ ドルチェグスト 本体 「Piccolo(ピッコロ)プレミアム」 ワインレッド(MD9744-PR) 012148535

新品価格
¥3,299から
(2017/10/13 16:18時点)

やはり、おすすめは水の量が事前にセットできるうえ、オートストップも装備した「ジェニオ2」です。

8,000前後と、少々高めですが、その価値は十分あります。目盛りをセットして、ポンとスイッチを入れるだけで、トーストを作ってる間にコーヒーが入ってるという便利さは、ドルチェグストの手軽さを最大限感じさせてくれます。

でも、8,000円って結構なお値段ですよね。それだけ価値のあるちゃんとしたマシンだとは思いますが無料でもらえるなら、そっちのほうがよくないですか?

>>ドルチェグストのジェニオ2が無料で使える「カプセル定期便」詳細はこちら

ドルチェグストは、マシン無料の定期便にするべき3つの理由

この最新機種「ジェニオ2」が無料でもらえるのが、ネスレ日本から直接「カプセル定期便」で購入するメリットです。管理人もこれでドルチェグストを楽しんでいます。

当然のことながら、無料でマシンをもらうには条件があります。それも考えたうえで、「カプセル定期便を選ぶべき理由をお伝えしましょう。

理由1)最新コーヒーマシン「ジェニオ2」が無料でもらえる

なんといっても、これが最大のメリットです。ただし、2ヵ月に1度配達されてくる「カプセル定期便」での契約が必要になります。

専用カプセルは1箱に16杯分か8杯分が入っています。これを1回につき4箱または6箱ずつ注文することになります。

理由2)カプセルの料金が割引価格で購入できる

イオンなどのスーパーでも買えるドルチェグストの専用カプセルですが、最安は公式サイトからの通販です。1回4箱なら5%オフ、1回6箱なら10%オフの価格で購入できるのです。

<公式サイトの価格(10%オフ)>・・・831円(10%オフ)・876円(5%オフ時)

レギュラーブレンドスペック

<Amazonでの価格>・・・924円

どうです。ずいぶん違うでしょう?毎日飲むものですから、この差は大きいですよね。

理由3) 1日1杯飲む人なら、定期便で損しない

「定期便が得で安いのはわかったけど、そんなに飲みきれるの?」

そんなギモンを持つ人がいるかもしれませんね。
これは単純計算ですぐに答がでます。

2ヵ月に1度、4箱を注文すると、最大で64杯分の専用カプセルが届きます。ということは、1日1杯飲めば、ほぼ消費できることになります。

しかも、フレーバーの中には8杯分入りのものが6種類ありますので、そうなると逆に4箱では少ないということになります。

<1箱に8杯分が入ってるフレーバー(ラテ系のもの)>
・カプチーノ ・アイスカプチーノ ・ラテ マキアート ・ティーラテ ・宇治抹茶ラテ ・ソイラテ

<注文個数の目安>
1日に1杯は飲むというご家庭・・・4箱
1日に2杯は飲むというご家庭・・・6箱

これを目安に、足りないようであれば次回は少し増やすようにすれば問題ナシですね!

>>レギュラーコーヒー好きの方なら「ドルチェグスト」マシン無料キャンペーンへ

>>インスタントコーヒー好きの方なら「バリスタi」マシン無料キャンペーンへ

-ネスカフェ ドルチェグスト
-,

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.