ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグストはおいしいけど割高?コスパについて考えてみよう!

更新日:

マスターM
少し寒くなって、ますますドルチェグストを使う機会が増えている管理人です。

さて、「ドルチェグストって味はいいらしいけど、けっこう高くつくと思われてる人が多いそうです。

この記事では、1杯55円からのドルチェグストのコーヒーがお得なのか、どうなのかについて徹底的に検証してみたいと思います!

 

おいしいコーヒー1杯に、あなたはいくら出す?

コーヒー1杯の適正価格はいくらか?

これは、人それぞれの金銭感覚的なところもありますから、判断が難しい部分ですよね。

管理人としては、味はコンビニコーヒーに匹敵するレベルで、17種類以上のフレーバー(味)が楽しめる1杯55円〜のドルチェグストには十二分に満足しています。

とはいえ、コーヒー豆を買ってきてドリップで飲んだらもっと安いんじゃないの?」という人がいることも理解できます。

インスタントコーヒーだったら、20円もしないでしょう。

結局のところ、ドルチェグストを使うかどうかの判断は・・・

◯レギュラーコーヒー、1杯55円からという価格をどう評価するか
 →コンビニコーヒーの半額です

◯ボタンひとつで手軽に作れるメリットをどう評価するか
 →バタバタしてる朝とかめっちゃラクです

◯いろんなフレーバーが楽しめるという点をどう評価するか
 →コーヒーメニューのほか、エスプレッソ、カフェオレ、カフェラテなど17種類以上!

こんな点を考慮して、あなたのコーヒーライフに合えばドルチェグストを試してみたらいかがでしょう。

 

ドルチェグストとカフェ、コンビニコーヒーのコスパ比較

コーヒー1杯の価格(Sサイズ・税込)

ブランド 1杯の価格 1ヶ月分(30杯)の価格
スターバックスコーヒー 280円 8,400円
タリーズコーヒー 320円 9,600円
ドトールコーヒー  220円 6,600円
コンビニコーヒー 100円 3,000円
ネスプレッソ(マシン) 75円 2,250円
ドルチェグスト(マシン) 55円 1,650円

ネスプレッソもドルチェグストと同じカプセル式のコーヒーマシンです。管理人も購入を検討しましたが、一杯75円という価格には、ちょっと割高感を感じてしまいました。

1杯55円はオーケーで、75円は「ちょっと高い」。これが管理人のコスパ感覚というところなんでしょうね。

ネスプレッソを実際に飲んでみたところ、確かに美味しかったのですが・・・その様子は下記の記事をご参照ください。

ドルチェグストユーザーがネスプレッソを飲んでみた感想とは!?

  あこがれのコーヒーマシン「ネスプレッソ」 &n ...

続きを見る

 

>>ドルチェグストのマシン無料レンタルキャンペーンは公式サイトから

管理人が感じているドルチェグストの満足ポイントまとめ

◯マシンが無料でレンタルできる→気に入らなければ返却可

◯作り方がめちゃ簡単ですぐできる
◯ドリップよりおいしい
◯手入れがめちゃラク
◯いろんな味が楽しめる

と、管理人はだいたいこんな理由でドルチェグストを支持しています。

 

ドルチェグストはマシンが無料レンタルできることもメリット

焙煎したてのレギュラーコーヒーをギュッと詰めたカプセルから、いい香りの本格的なコーヒーが淹れられるドルチェグスト。

専用のコーヒーメーカーは、家電店でも買えますが、無料レンタルする方法もあります。

レンタルですから、「お試し感覚」で試してみるのもおすすめです。

2018年3月17日、家電量販店にて

写真の一番右のマシンが「ジェニオ2」という機種ですが、8,980円という値札が付いていますね。公式サイトなら、この機種を無料でレンタルできるわけです。

 

 

ドルチェグスト マシン無料レンタルの条件は!?

ドルチェグストを無料でレンタルする条件は、ネスレの通販サイトから専用カプセルを定期購入するだけ。これを回以上継続すればOKです。

解約したいときはマシンを返却。違約金などは一切かかりません。

初期投資がかからずに、コーヒー代だけで「自宅がカフェ」状態になるというわけ。

コーヒーマシンはパナソニックやデロンギなど、いろいろ出ていますが、1万円以上はしますよね。「もっと手軽に始めてみたい」という人にはドルチェグストは最有力候補のひとつだと思いますよ。

 

>>ネスカフェ ドルチェグストのコーヒーマシンを無料で使える!詳しくは公式サイトへ

 

定期便のメリットは、最安価格でカプセルが買えること!

毎日飲むコーヒーですから、その価格は大きなモンダイですよね!実は、定期便のメリットとして、カプセルが割引価格で購入できるという点もあげられます。

 

 

スーパーでもAmazonでも楽天でも買えるドルチェグストのカプセルですが、価格は非常にしっかりコントロールされていて、定価でしか購入することができません。

それが、定期便なら5%オフや10%オフで購入できます。もちろん送料無料ですし、メニューの種類や個数、到着日もネット経由で簡単に変更することができます

たとえば「今月はまだカプセルがたくさん残ってるな」と思えば、到着日を1ヵ月先にずらしても全然OKです。

ドルチェグストには、どんなメニューがあるの?

コーヒー系はもちろん、泡あわミルクのラテ系、エスプレッソ、宇治抹茶まで揃ったドルチェグストのメニュー。お子さんも女性も楽しめる、バリエーションの豊かさもドルチェグストの魅力です。

価格はメニューによって異なりますのでご紹介しましょう。

1杯約55円のメニュー(10%off時)

・オリジナルブレンド ・モカブレンド ・リッチブレンド ・カフェオレ ・カフェオレ カフェインレス ・レギュラーブレンド ・ローストブレンド ・エスプレッソ ・エスプレッソインテンソ ・アイスコーヒーブレンド ・レギュラーブレンドカフェインレス ・宇治抹茶

1杯約104円のメニュー(10%off時)

・カプチーノ ・ラテ ・マキアート

1杯約110円のメニュー(10%off時)

・アイスカプチーノ ・チョコチーノ ・ティーラテ ・宇治抹茶ラテ ・ソイラテ

※普通のコーヒーのフレーバーは1箱が16杯分入りなのですが、ミルクを使用するフレーバーは、ミルクのカプセルも同梱されているため1箱8杯分となるため、1杯の価格が約2倍になっています。

 

 

無料レンタルで、「お家カフェ」を始めよう!

いかがでしたか、マシンは無料レンタルして、1杯55円から本格的なレギュラーコーヒーが楽しめるドルチェグスト。コーヒー好きな方、1日1杯以上飲まれる方なら、イチオシのマシンです。

 

>>ドルチェグスト公式サイトで詳細を見てみる

 

-ネスカフェ ドルチェグスト
-,

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.