ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグストはおいしいけど割高?コスパについて考えてみる

更新日:

少し寒くなって、ますますドルチェグストを使う機会が増えている管理人です。

さて、「ドルチェグストって味はいいけど、けっこう高くつく」と思われてる人が多いそうです。

コーヒーマシンは無料※で配るけど、そのあと高いカプセルを使わなきゃいけないのでコスパは悪いんじゃないかというわけです。

※マシン本体無料について

ドルチェグストの「カプセル定期便」で申し込めば、最新マシンの「ジェニオ2」を無料で使うことができます。条件は2ヵ月に1度の定期便で、4箱以上のコーヒーを注文すること。合計60箱に到達するまでに解約すると、マシン代金(7,800円)を支払う必要があります。

これは、当たっている部分もあるけど、おいしいコーヒー1杯にいくら出すのかという金銭感覚的なところもありますから、難しい部分ですよね。

管理人としては、味はコンビニコーヒーに匹敵するレベルで、17種類以上のフレーバー(味)が楽しめるドルチェグスト(1杯52円)には十二分に満足しています。

管理人が感じているドルチェグストの満足ポイント
◯マシンが無料

◯作り方がめちゃ簡単ですぐできる
◯ドリップよりおいしい
◯手入れがめちゃラク
◯いろんな味が楽しめる

と、だいたいこんな理由でドルチェグストを支持しています。

>>ネスカフェ ドルチェグストのコーヒーマシンを無料で使える!詳しくは公式サイトへ

とはいえ、スーパーでコーヒー豆を買ってきて作ったらもっと安いんじゃないのという人がいることも理解できます。

結局のところ、ドルチェグストを使うかどうかの判断は・・・

◯1杯52円からという価格をどう評価するか

◯手軽に作れるメリットをどう評価するか

◯いろんなフレーバーが楽しめるという点をどう評価するか

こんな点を考慮して、あなたのコーヒーライフに合えば導入されてはいかがでしょう。

以下は、「どんなフレーバーがいくらなのか」と「マシン無料の定期便」の条件を解説しています。

ドルチェグスト、どんなフレーバーが1杯52円から(定期便価格)?。

<条件>
・定期便で1回につき4箱届けてもらうとコーヒーは5%オフになる。

・6箱以上注文すると10%オフになる。

1杯約52円のフレーバー(10%off時)

・オリジナルブレンド ・モカブレンド ・リッチブレンド ・カフェオレ ・カフェオレ カフェインレス ・レギュラーブレンド ・ローストブレンド ・エスプレッソ ・エスプレッソインテンソ

1杯約55円のフレーバー(10%off時)

・アイスコーヒーブレンド ・レギュラーブレンドカフェインレス ・宇治抹茶

1杯約104円のフレーバー(10%off時)

・カプチーノ ・ラテ ・マキアート

1杯約110円のフレーバー(10%off時)

・アイスカプチーノ ・チョコチーノ ・ティーラテ ・宇治抹茶ラテ ・ソイラテ

※普通のコーヒーのフレーバーは1箱が16杯分入りなのですが、ミルクを使用するフレーバーは、ミルクのカプセルも同梱されているため1箱8杯分となるため、1杯の価格が約2倍になります。

ドルチェグストを使うには、マシン無料の「カプセル定期便」がお得です。

コーヒー好きの人から大人気のネスカフェドルチェグスト。コーヒーマシンは量販店でも買えますが、無料でもらえる方法もあります。っていうか、すごいおトクです。

私自身も、この方法でマシンをもらったのですが、条件は1つ。“「カプセル定期便」で2か月に1回4箱以上のコーヒーを購入すること”のみ。

しかも、カプセルは送料無料で、スーパーで買うよりおトクな割引価格なので、コーヒー好きな方なら決してソンはしないでしょう。

カプセルは16個入りか8個入り。価格は1箱831円~882円です。1日に1杯以上コーヒーを飲む方なら、2ヵ月4箱で十分飲み切れる数量です。

故障発生時の保障も、定期便なら5年と超ロングです。

しかも今なら、新しいフレーバーの「濃い抹茶」1箱と、いろんな味が楽しめる「バラエティカプセル」1箱が付いてくるキャンペーン中。ぜひ公式サイトをのぞいてみてください!!

>>ドルチェグストの最新コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式サイト】

この記事があなたのコーヒーライフのお役に立てば幸いです。


 

 

-ネスカフェ ドルチェグスト
-,

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.