ネスカフェ ドルチェグスト

ネスカフェ ドルチェグストの水量「XL」はどう使う?対応カプセルはあるの?

更新日:

 

ドルチェグストのXLランプ画像

マスターM
ドルチェグストの最新コーヒーマシン「ジェニオ2」には、カプセルごとに適量のお湯の量を調節するための目盛りが付いています。最大目盛りはマグサイズ用の[7]なのですが、実はさらにその上に[XL]という設定があるのをご存知でしょうか?

この記事では、最大抽出量[XL]の使い方について解説しています。

XLは目盛り[7]から、さらにレバーを倒すと点灯する最大湯量

現状のカプセルで推奨されている目盛り数[7]は、マグカップサイズのフレーバー3種類のみです。

<目盛り[7]のフレーバー(マグサイズ)>

・オリジナルブレンド ・モカブレンド ・リッチブレンド

目盛り[7]の抽出容量は200ml。そして、XLの抽出量は300mlです。どうしてこんな設定があるのでしょう?

推奨目盛り[XL]の「タンブラーサイズ」カプセルがかつて存在した

実は、このサイズの大容量カプセルメニューが、かつてあったのです。それが「マイルドブレンド タンブラーサイズ」です。

マイルドブレンドタンブラーサイズのパッケージ画像

現在は公式サイトでも販売されていませんので、廃番になったのでしょう。スタバとかのタンブラーにたっぷり入れて、持ち歩いて飲む用途をイメージされていたのかもしれませんね。

ただし、けっこう期間限定メニューが登場するドルチェグストですから、今後新たなタンブラーサイズが登場する可能性はあります。

目盛り[7]のつもりが、勢い余って[XL]にしないよう注意

これ、管理人も初期のころにやってしまったのですが、[7]のつもりでなんとなく目盛りを上げていたら、[XL]が点灯して「あれ?」と思ったのですが、[7]と同じ意味なのかなと思ってそのまま抽出してしまったことがあります。

ドルチェグストの目盛り7の画像

△これが目盛り[7]の状態。さらに上部のレバーを上に倒すと[XL]になります。

できあがったのは、かなりマリルドなコーヒー。これはこれでおいしいという人もいるかもしれませんが、深煎りコーヒーが好きな管理人には薄く感じられました。あえて[XL]にする場合はいいですが、間違って設定しないようにご注意くださいね。

ドルチェグストを使うには、マシン無料の「カプセル定期便」がお得です。

家庭で本格的なコーヒーが手軽に楽しめるネスカフェ ドルチェグスト。ドルチェグストのコーヒーマシンは量販店でも買えますが、最新型の「ジェニオ2」を無料でもらえる方法もあります。っていうか、すごいおトクです。

私自身も、この方法でマシンをもらったのですが、条件は1つ。“「カプセル定期便」で2か月に1回4箱以上のコーヒーを購入すること”のみ。
この専用カプセルを累計60箱継続して購入すれば、定期便のシバリは終了します。60箱以前に定期便を解約する場合は、マシン代金7,800円を支払う必要があります。

しかも、カプセルは送料無料で、スーパーで買うよりおトクな割引価格なので、コーヒー好きな方なら決して悪い条件ではありません。

カプセルは16個入りか8個入り。価格は1箱831円~882円です。1日に1杯以上コーヒーを飲む方なら、2ヵ月4箱で十分飲み切れる数量です。

ちょっと、飲みきれないなと思ったら次回の配達を延期することもカンタンにできます。

故障発生時の保障も、定期便なら5年と超ロングです。

しかも今なら、新しいフレーバーの「濃い抹茶」1箱と、いろんな味が楽しめる「バラエティカプセル」1箱が付いてくるキャンペーン中。ぜひ公式サイトをのぞいてみてください!!

>>ドルチェグストの最新コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式サイト】

 

 

-ネスカフェ ドルチェグスト
-

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.