コーヒーマシン ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグストのコーヒーマシン、機種ごとの差はなに?選ぶポイントは?エクリプス、ドロップ、ピッコロ

更新日:

マスターM
ドルチェグストで毎日がカフェになった管理人です。この記事では、現在手に入るドルチェグストのコーヒーマシンの紹介と機能の差、選択のポイントなどについてご紹介します

現在入手可能なドルチェグストのコーヒーマシンは4機種

2017年11月現在で入手可能なコーヒーマシンは、下記の4種類となります。

ピッコロ プレミアムは3980円と割安ですが、タンク容量が小さく、オートストップ機能がないため、湯量調整が手動になるといった機能的制約があります。

エクリプスやドロップは、デザインにこだわる方向けのマシンですね。

ちなみに、最新モデルであるジェニオ2は、カプセルを定期購入する「カプセル定期便」に契約すれば無料で使うことができます。

ジェニオ2 プレミアム

ドルチェグスト ジェニオ2

●最もポピュラーな最新マシンがジェニオ2です。
●オートストップ付きですので、スイッチオンで自動注湯。
●公式サイトで購入すると9,800円(税込)ですが、定期便で注文すれば無料でゲットできます。
>>ジェニオ2が無料でもらえる「カプセル定期便」はこちらから

ピッコロ プレミアム


●ちょっと小ぶりなコンパクトサイズ
●お湯の量が調節できるマニュアル型マシン
●3,980円とお求めやすい価格

エクリプス


●日食(エクリプス)にインスピレーションを得たという、ユニークなデザイン
●タッチパネルによる先進的な操作性
●一時品切れになっていた、人気モデルです

ドロップ

●水滴をイメージさせるユニークな形状
●オブジェになりそうな高いインテリア性
●指で触れるだけで抽出量を調節できる、タッチパネル式ディスプレイ。
●¥9,800(税込)とプライスダウンを実現

<ドルチェグスト4機種の比較表>

ジェニオ2 ピッコロ エクリプス ドロップ
消費電力 1460W 1460W 1460W 1460W
ポンプ圧力 最大15気圧 最大15気圧 最大15気圧 最大15気圧
タンク容量 1L 600ml 1L 800ml
5分電源オートオフ機能
オートストップ
抽出トレイ調整
本体寸法 幅16.5cm × 高さ29.6cm × 奥行き25.7cm 幅16.0cm × 高さ29.3cm × 奥行き22.8cm 幅27.4cm × 高さ32.1cm × 奥行き33.2cm 幅25.2cm × 高さ31.9cm × 奥行き25.2cm
本体重量 2.7kg 2.4kg 3.5kg 3.0kg
価格(公式サイト) ¥9,800(税込) ¥3,980(税込) ¥18,800(税込)  ¥9,800(税込)

ドルチェグストを使うには、マシンが無料でもらえる
「カプセル定期便」がお得です。

コーヒー好きの人から大人気のネスカフェドルチェグスト。コーヒーマシンは量販店でも買えますが、無料でもらえる方法もあります。っていうか、すごいおトクです。

私自身も、この方法でマシンをもらって使ってるのですが、条件は1つ。“「カプセル定期便」で2か月に1回4箱以上のコーヒーを購入すること”のみ。
この専用カプセルを累計60箱継続して購入すれば、定期便のシバリは終了します。もし60箱に到達以前に定期便を解約したくなったら、マシン代金として7,800円を支払えばオーケーです。

ネスレさんとしては、60箱分を飲んでもらえば十分に利益がとれるということなんですね。

しかも、カプセルは送料無料で、スーパーで買うよりおトクな割引価格なので、コーヒー好きな方なら決して悪い条件ではありません。

カプセルは16個入りか8個入り。価格は1箱831円~882円です。1日に1杯以上コーヒーを飲む方なら、2ヵ月4箱で十分飲み切れる数量です。

故障発生時の保障も、定期便なら5年と超ロングです。

しかも今なら、新しいフレーバーの「濃い抹茶」1箱と、いろんな味が楽しめる「バラエティカプセル」1箱が付いてくるキャンペーン中。ぜひ公式サイトをのぞいてみてください!!

>>ドルチェグストの最新コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式サイト】

-コーヒーマシン, ネスカフェ ドルチェグスト
-

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.