ネスカフェ ドルチェグスト

【要注意!】ドルチェグスト「マシン無料レンタル定期便」申し込む前にチェックすべき5つのポイント

更新日:

マスターM
量販店やAmazonなどで買うと7,000円ほどするドルチェグストのコーヒーマシンがタダでもらえる!それがネスレ公式サイトの「カプセル定期便」です。管理人もこれで申し込んで美味しいコーヒーを毎日楽しんでいて、すごく満足しています。この記事では、「定期便」での購入を検討中の方のために注意点をまとめました。

マシン無料という甘いコトバに飛びついて、あとで「しまった」と後悔しないよう、しっかりチェックポイントを確認してくださいね。

2018年3月17日、家電量販店にて。右のマシンがレンタルできる「ジェニオ2」です。

ポイント1:
マシンを無料でもらうための、申込み条件を確認しよう

「カプセル定期便」の条件

◯2ヵ月に1度の発送につき4箱以上のカプセルを購入する

◯3回以上連続で購入する

条件はこの2つのみです。普通に毎日コーヒーを飲んでいればクリアできる条件ですね。

もし「途中で解約したい」ということになっても、マシン返却すればOKです。ケータイの契約みたいに違約金など請求されませんのでご安心ください。

 

ポイント2:
月々のコーヒー代金、ランニングコストを確認しよう

マシン無料ということで、初期費用がゼロ円でコーヒーが楽しめるドルチェグスト。しかし、当然のことながらコーヒー代金はランニングコストとしてかかります。購入するカプセルの代金をちゃんと把握しておきましょう。

ドルチェグストのカプセルは1箱924円〜980円なので、4箱ということは4000円弱のランニングコストが2ヵ月に1度の発送ごとにかかることになります。つまり、月々にすると最低2000円ほどのコーヒー代が必要ということですね。

ただし、「定期便」で購入すると4箱購入で5%、6箱以上の購入で10%の割引がありますので、スーパーやAmazonで購入するよりずっとお得です。

 

ポイント3:
1回の配送につき何箱注文するのか決めよう

定期便の発送(送料無料!)は2ヵ月に1度が基本です。そこで4箱以上の注文が必要なわけですね。できれば10%offになる6箱以上を注文できればお得なのですが、カプセルが余ってしまわないために家族でどれだけ消費するかを事前に計算しておきましょう。

1箱に16杯または8杯分のカプセル

ドルチェグストでは、1箱につき16個のカプセルが梱包されています。普通のコーヒー系メニューなら16杯分、ミルク用カプセルが必要なラテ系メニューだと8杯分が1箱あたりの分量ということになります。

まずは、4箱と6箱で何杯飲めるのか計算してみましょう・・・

[4箱を発注した場合の分量]

◯コーヒー系の場合16✕4=64杯分

◯ラテ系の場合8✕4= 32杯分

 

[6箱発注した場合の分量]

◯コーヒー系の場合16✕6=96杯分

◯ラテ系の場合8✕6= 48杯分

 

つづいて、1日に飲むコーヒーの量から、何箱が適量なのか計算してみましょう・・・

[1日に1杯飲むご家庭の場合]

1日にコーヒー系メニューを1杯飲むご家庭は、4箱の発注でちょうどいい感じですね。ラテ系メニューも組み合わせる場合は、ちょっと不足するぐらいです。

 

[1日に2杯飲むご家庭の場合]

2ヵ月で約120杯飲むわけですから、単純計算で7.5箱が必要になります。ラテ系メニューも組み合わせたい場合は、さらに多く発注する必要がありますね。

いずれにしても、メニューの種類や個数は発送予定日の10日ほど前であれば、かんたんに変更可能です。初回は少なめに発注して、足りなければスーパーなどで買い足す。様子を見て、次回からは発注個数を増やすというやり方がおすすめです。

 

ポイント4:
どのカプセルを注文するか決めよう

17種類もメニューがあるドルチェグスト。どれを選べばいいのか迷う方も多いでしょう・・・実は私もそうでした(笑)。そんな方のために、「まずはこれを選べば間違いなし!」というおすすめメニューをご紹介しておきましょう。

リッチブレンド
深いコクが感じられる定番テイストです。たっぷり飲めるマグサイズがうれしいメニューです。

ローストブレンド
深煎りのコーヒー豆がお好きな方におすすめ。香りと苦味が本格的です。

カフェオレインテンソ
ミルクを入れずに本格的なカフェオレが楽しめます。苦味が苦手な方は「カフェオレ」の方を選択してください。

アイスコーヒーブレンド
季節を問わず飲みたくなるアイスコーヒーですが、ドルチェグストはとても美味しいですよ。氷にアツアツのコーヒーを注げば、香りもコクも最高の1杯に。

(注意)ラテ系メニューにも興味をお持ちかもしれませんが、ちょっと甘いものもあったりします。定期便でプレゼントされる「バラエティカプセルセット」にはラテマキアートやティーラテなど、いくつかのラテ系カプセルも入っていますから、それを飲んでみて、好みのものを次回以降に発注されることをおすすめします。

 

ポイント5:
コーヒーマシンの設置場所を確保しよう

忘れがちですが、キッチンまわりの使いやすい場所に設置スペースを確保しておきましょう。定期便でもらえるマシン「ジェニオ2」は、背後の透明な部分が水を入れるタンクなので、1日に1度は取り外すことになります。よって、左右や背後に若干の余裕があるといいでしょう。

背中にある透明な部分が取り外しが必要になる「水タンク」です。

以上の点さえクリアすれば、いよいよ申し込み!!
「自宅カフェ」のスタートです。

さあ、不安点は一切無くなったでしょうか!あとは、公式サイトから申し込むだけです。約1週間後には、ピカピカの「ジェニオ2」とともに、注文したカプセル、プレゼントされる「バラエティカプセルセット」「宇治抹茶」などが梱包されて届くことでしょう。

ここからはじまる、自宅カフェライフをどうぞ楽しんでくださいね。

>>マシン無料レンタル詳しくはこちらから/ネスカフェ ドルチェ グスト公式サイト




-ネスカフェ ドルチェグスト
-

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.