ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグストのコーヒーは、実際どれくらい美味しいの? 肝心の味について詳しくレポート!

更新日:

マスターM
ドルチェグストってよく聞くけど、ぶっちゃけ美味しいの?
私も購入する前は一番ギモンだった点です。そりゃそうですよね。マシンを買っても、美味しくないんじゃ飲まなくなってしまいますから。
この記事では、そんなあなたの疑問にバッチリ答えます。

口コミどおりだった、コンビニコーヒークラスの味

ドルチェグストの味について知りたかった管理人はまず、飲んだ人の意見を検索してみました。

そして、購入を決めたのが「セブンイレブンのコーヒーに負けないぐらい美味しい」という口コミ投稿でした。あのレベルのコーヒーを、1杯50数円程度で(コンビニの半額!)、自宅で手軽に飲めるんだったら間違いなく買いだろうと思ったのです。

ちなみに、管理人は一般的なコーヒー愛好家で、専門店にばかり通ったり、自分で焙煎をするほどのマニアではありません。だから、コンビニコーヒーも大好きです。

実際に届いて飲んでみたところ、まさしくレベルの高い味で、香りの高さはコンビニコーヒー以上ではないかと感じます。結果、大満足でこのようなブログまで作るほどハマってるわけです。

また、コーヒーメニュー以外にも17種類もの豊富なカプセルが用意されている点など、コンビニを超えてるんじゃないのというポイントも数多くあります。

これが、自宅でわずか1分ほどでできるのですから、コーヒー好きにとってはたまりません。

 

「インスタント並み」という評価はバリスタと間違ってる?

口コミを調べていた時、「ドルチェグストはインスタント並みだ」という意見もいくつかありました。しかし、どうやらその人はバリスタマシンと間違ってるのではないかと思いますね。

 

ドルチェグストとバリスタは似て非なるマシン。

 

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」は、ドルチェグストと同じネスレ日本が出しているコーヒーマシンです。まあ、形は似てるといえば似てますし、間違えても仕方ないのですが、ドルチェグストはレギュラーコーヒーをカプセルから抽出する方式であるのに対し、バリスタはインスタントコーヒー(レギュラーソリュブリュコーヒー)をタンクに詰めて一杯ずつ抽出するという方式です。

要は、レギュラーコーヒーとインスタントコーヒーを誤って比べてしまってるのではないかと思われます。

ドルチェグストの味は、インスタントとは全くことなるレベルの味です。もちろん、インスタントも最近は美味しくなってることも知っていますが、やはり本格的という点ではドルチェグストに軍配が上がるでしょう

>>ドルチェグストで始めるカフェライフ!マシン無料のキャンペーンはこちらから

ドルチェグストの美味しさのヒミツは?

では、どうしてドルチェグストはそんなに本格的な味が出せるのでしょうか。

そのヒミツは専用カプセルにあります。

美味しいコーヒーを淹れるコツは、厳選された生豆を新鮮なうちにロースト(焙煎)して、できるだけ早く飲む。これに尽きます。

しかし、実際は物流等でどうしても時間が経ってしまうため、「ローストしたての粉をカプセルに完全密封してしまおう」というコンセプトの製品です。

カプセルをマシンにセットして、スイッチ・オン。「プシュ」というアルミのフタを突き破る音が鳴り、お湯が注入されるとほんわり漂ってくる香り。これこそ、新鮮で香ばしいままのコーヒーが再び空気やお湯に触れた瞬間の香りなのです。

 

ドルチェグストをはじめるなら、マシンレンタル無料の
カプセル定期便が断然お得!

ドルチェグストの美味しさについて実体験を交えながら書いてきましたが、ではどこで購入するのがお得なのでしょうか。

これは、まちがいなく「マシンレンタル無料のカプセルお届け便」のキャンペーンに申し込むべきです。

ドルチェグストのマシンは量販店やamazonで購入すると、7000円以上します。旧機種で「ピッコロ2」というものがあり、半額ぐらいで買うこともできますが、お湯のオートストップ機能がないため、自分で湯量を見極める必要があり少々不便です。

2018年3月17日、家電量販店にて。一番右が「ジェニオ2」です。

私自身も、この方法でマシンをもらって使ってるのですが、条件は1つ。“カプセル定期便」で3回以上コーヒーを継続購入すること”のみ。

この専用カプセルを回連続して購入すれば、定期便のシバリは終了します。もし解約してもマシンを返却すればOK違約金はありません。

しかも、カプセルは送料無料で、スーパーで買うよりおトクな割引価格なので、コーヒー好きな方なら決して悪い条件ではありません。

定期便が配達されるのは、2ヶ月に1回。1回につき4箱購入で5%引き6箱以上購入で10%引きというお得なディスカウントもあります。

カプセルは16個入りか8個入りとなっており、価格は1箱831円~882円です。1日に1杯以上コーヒーを飲む方なら、4箱でも十分飲み切れる数量です。

故障発生時の保障も、定期便なら5年と超ロングです。

しかも今なら、いろんな味が楽しめる「バラエティカプセル」1箱が付いてくるキャンペーン中。ぜひ公式サイトをのぞいてみてください!!

>>マシン無料レンタル/詳しくはネスカフェ ドルチェグストこ公式サイトで

ドルチェグストの不満点、弱点について

もちろん、使ってるといろいろ不満もありますよ。使い始めて7ヵ月以上になる管理人の不満や、メーカーさんに対する要望をあげてみたいと思います。

不満1 ネスレ通販ページのシステムがしょぼい

定期便に申し込む時もそうですが、システムがちょっと重いですね。カプセルの個数や種類の変更をする時も、「マイページ」に入るところで動かなくなることもあります。
ネスレ日本といえば、泣く子も黙る大企業ですよね。きっとすぐに改善されることを期待したいと思います。

不満2 使い終わったカプセルがかさばりがち

これは、どうしようもないのですが、1個1個はかわいいサイズでも、数が増えるとけっこうなカサになります。こまめに捨てる必要があります。

不満3 紅茶のメニューも増やしてほしい

ドルチェグストには、「ティーラテ」というメニューがあります。「バラエティカプセル」の中にも入っているので、定期便でドルチェグストのマシンをもらった方はきっと飲んでるはずです。あの、「ティーラテ」に使ってる紅茶、すごく美味しくないですか?
管理人は、コーヒーのほうが圧倒的に消費量が多いのですが、あんなに美味しい紅茶なら、たまには飲んでみたいと思ってます。しかし、ドルチェグストのメニューで紅茶を使ってるのは、甘いミルクと飲む「ティーラテ」だけ。ほかには宇治抹茶系だけですね。ぜったい技術的にはできるはずなので、1つか2つぐらい紅茶のメニューを出してほしいものです。

以上、ドルチェグストの美味しさのレベルや理由、そして不満点などについて述べてきました。あなたの素敵なカフェライフの実現に役立てば幸いです。



 

-ネスカフェ ドルチェグスト
-

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.