ネスカフェ ドルチェグスト

バリスタi(アイ)が無料でレンタルできる「定期お届け便」のメリット・デメリットとは!おすすめコーヒーマシンのお話

更新日:

マスターM
毎日コーヒーマシンでカフェライフを楽しんでる管理人です。

リッチな5種類のコーヒーが手軽に淹れられるコーヒーメーカー「ネスカフェ バリスタi(アイ)」。なんとそのコーヒーマシンが無料レンタルできる「コーヒーカートリッジお届け便」をご存じでしょうか?
しかし「お届け便」という響きに何かうさんくさいものを感じる人がいらっしゃるかもしれません。

「本当に無料?」
「実は割高なコーヒーを強制的に買わされるシステムなんじゃないの?」

などなど。まあわかります、最初は私も同じ気持ちでした。

この記事では、ネスカフェ バリスタのコーヒーマシンをタダで使える「コーヒーカートリッジお届け便」のメリットとデメリットをまとめました。

 

バリスタi(アイ)は、インスタントコーヒーを手軽に美味しく淹れられるコーヒーマシン

ネスカフェバリスタは、マシンのタンクに専用の「インスタントコーヒー」をセットして、ボタンを押すだけで、美味しいコーヒーが作ることができるコーヒーマシンです。

バリスタi(アイ)の内部構造

バリスタi(アイ)のしくみ

インスタントとはいっても、普通のインスタントコーヒーではありません。バリスタで使うのは、コーヒーカートリッジという筒みたいなものに入った「レギュラーソリュブリュコーヒー」というコーヒーで、「よりレギュラーコーヒーに近い香りと味わい」が得られるとされています。(ただし、そのままお湯に溶けるのでそういう意味ではインスタントコーヒーではないか、「レギュラー」と名乗るなと、同業他社が抗議をしたという経緯があります)まあ、消費者にとってはおいしければそれでいいのですが。

レギュラーソリュブリュコーヒーにかんするうんちく。

 

さらに、普通のブラックコーヒーだけでなく、カプチーノ・カフェラテ・エスプレッソタイプと5種類のメニューをボタンひとつで作り分けることができます。

バリスタのコーヒーメニュー

※同じネスレ日本さんが出している「ネスカフェ ドルチェグスト」と間違えないで!

「ドルチェグスト」もコーヒーマシンですが、インスタントではなく、レギュラーコーヒーを詰めたカプセルを1個ずつセットして抽出するタイプです。見た目もちょっと似てますが、間違えないでくださいね。

ドルチェグストとバリスタ、まちがえないで。

>>レギュラーコーヒー好きな人は「ドルチェグスト」のマシン無料キャンペーンへ

>>インスタントコーヒー派の人は「バリスタi(アイ)」のマシン無料キャンペーンへ

バリスタi(アイ)を無料でレンタルするメリットとは!

1.家電店などで買うと5000円前後するコーヒーマシンが無料で使える

これが一番大きいですね。初期費用がコーヒーのお金だけで済むので、気軽にスタートできます。

2.ネスレ通販の割引価格でコーヒーが購入できる

「コーヒーカートリッジお届け便」に申し込むと、定期的に選択したコーヒーカートリッジが送られてきます。価格もスーパーなどで買うより安く設定されていますし、購入金額ごとにショッピングポイントが付きますので、お得に買うことができます。

3.「お届け」が3回過ぎれば、マシンは無料でもらえる

スマホのように、2年シバリとかではありません。3回注文したらマシンはあなたのものです。お届け便を解約して、コーヒーはスーパーでの購入に切り替えてもかまいません。

 

バリスタi(アイ)を無料でレンタルする条件は?

バリスタマシンを無料で使うためには、「コーヒーカートリッジお届け便」に申し込む必要があります。

バリスタのコーヒーマシンを使うためには、コーヒーカートリッジ(エコ&システムパック)が必要になるのですが、これをネスレの通販で買ってくださいねということです。

バリスタマシンを無料で使うための条件

◯3回以上「お届け便」での注文を継続すること(4回目以降は解約OK)

◯お届け間隔は「1ヵ月」「2ヵ月」「3ヵ月」のいずれか

◯送料無料が適用されるには1回のお届けで4,500円以上の買い物をすること
※2018年1月から最低価格が4,000円から4,500円に変わりました

◯「3か月毎にお届け」の場合、1回のお届けにつき1,050円以上(税込/送料除く)の購入が必要

◯途中解約する時は、マシンを返却することが必要

◯マシンを返せない場合はマシン代金として5,800円を支払う

 

バリスタi(アイ)を無料でレンタルするデメリットは?

1.口に合わなかった時に困る

どうしても解約ということになればマシンを返却するか、マシン代金5,800円を支払って誰かにプレゼントすることになりますね。
味覚は個人差がありますが、あなたがインスタントコーヒーが好きな人ならまず間違いなく満足されるマシンだと思います。
一度、Amazonの口コミなどをご覧になるといいでしょう。

2.コーヒーが定期的に送られてきて、余ったら困る

お届け期間が設定できますし、パソコンで個数の調整も簡単にできるのであまり心配はないと思います。

3.一定額以上買わないと、お届けには送料がかかる

1回のお届けにつき4,500円以下ですと、送料がかかります(2018年1月より最低限価格が値上がりしました)。ですから、お届け間隔を3ヵ月にして、コーヒーやブライトをまとめて注文するようにしましょう。

メリットとデメリットは以上になります。いずれにしても、コーヒーはどこかで購入する必要があるわけですし5,000円もするバリスタマシンがもらえるのなら、決して損ではないと思います。量販店でマシンを買った場合は、使ってみて返品とかできませんしね。

なにしろ、定期的に3回だけ通販でコーヒーを買えばマシンは自分のものになるわけですから、「お届け便」自体に何か不満があればその時点でやめればいいわけです。

バリスタマシンはAmazonや家電量販店でも買えますが、よりお得に使いたい方ならこのキャンペーンを利用しない手はないと思いますね。

 

>>バリスタの「マシン無料お届け便」詳細を確認してみる

バリスタマシンをもらって得になるのはこんな人

コーヒー好きの管理人が考える、「こんな人なら絶対活用できる」という人をまとめました。

◯インスタントコーヒーが好きな人
ネスカフェバリスタは、インスタントコーヒーを元にボタン一つで5種類のメニューが作れるコーヒーメーカーです。前にも述べましたが、使うのは「レギュラーソリュブリュコーヒー」という、進化したインスタントコーヒーなので、これまで飲んでるものよりずっと美味しく感じられます。

しかも、マシンで淹れることによって、クレマ(泡)がたっぷりのコーヒーになりますので、1杯ずつ自分でつくるよりぐっと本格的になります。

◯毎朝コーヒーを飲む人
ボタンひとつでコーヒーができあがるのは、コーヒーマシンならではの手軽さです。朝食時の時間がない時などに、特にありがたみを感じますよ。

 

-ネスカフェ ドルチェグスト
-

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.