ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグスト定期便、60箱継続しなくてもマシンが使える方法。それは「レンタル定期便」

更新日:

マスターM
コーヒー好きのみなさん!ホットがおいしく感じる季節になりましたね。

今回は、ドルチェグストが無料でレンタルできる、「レンタル無料定期便」についてご紹介します!

 

60箱継続はハードルが高い!?

ドルチェグストの「マシン無料定期便」は、2ヶ月に1度のカプセル配送で、累計60箱分を購入すればいつでも解約できるというものでした。

1度の配送につき、4箱以上の注文が必要で5%割引、6箱以上で10%割引。

おまけに購入金額に応じてネスレポイントも付き、次回以降の購入に使えます。

しかし、「60箱」というのはなかなか高いハードルに感じられたのも事実だと思います。

だって、6箱注文してる人でも、60箱を超えるのは20ヶ月後(1年8ヶ月後)

4箱注文の人なら、30ヶ月後(2年半後)ということになってしまいます。

定期便はマシンがタダで使えてお得なのはわかっているけど、このハードルの高さに二の足を踏んでいた人も多いんじゃないでしょうか?¥

ご安心ください。「レンタル定期便」というもっとハードルの低いサービスがあるんです!

 

ドルチェグストの「マシン無料レンタルカプセルお届け便」とは!

レンタル定期便は、マシンがもらえるのではなく、無料レンタルできるサービスです。ですので、解約の際は返却する必要があります。

でもまあ、「やめたい」と思って解約するわけですから、マシン返却に文句はないですよね。

では、無料レンタルの定期便の条件とは何でしょうか!?

 

レンタル定期便の条件は、「定期便での購入3回以上」

 

レンタルの方の条件は、定期便でカプセル購入を3回以上継続することになります。

4回目以降は、いつでも解約ができるのです。

これ、かなりハードルが下がってません?

だって、3回の配送といえば半年間ですよね。

「まあ半年ぐらい試してみて、イマイチだったらやめればいいか」という人も気軽にドルチェグストが試せるってことです。

購入個数に応じた割引料金などの条件も全く「無料定期便」と同じです。

ここで、無料定期便とレンタル定期便の条件をまとめておきましょう。

 

<マシン無料定期便とマシンレンタル無料定期便の比較>

無料定期便 レンタル定期便
配送タイミング     2ヶ月に1度     2ヶ月に1度
注文個数 4箱以上 4箱以上
解約条件 累計60箱以上購入 定期便購入3回以上
条件達成後マシンは もらえる   要返却
途中解約 マシン代金支払  マシン代金支払

いかがですか?違いといえば、条件達成後のマシンをもらえるか、返すかだけ。マシンを無料で使えるのは同じですが、ずいぶんとハードルが下がったと思いませんか?

まるでネスレの人が「半年も使ってもらったら、ドルチェグストの良さはきっとわかってもらえる」と思ってるかのようです。

お試し感覚で使えるドルチェグストのレンタル定期便、興味のある方は「もらう」のではなく「レンタルする」方法で始めてみてはいかがでしょう。

 

>>ドルチェグストレンタル無料定期便は公式サイトから!


 


-ネスカフェ ドルチェグスト
-

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.