ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグスト「マシンレンタル無料定期便」は、結局のところ損なの?得なの?

更新日:

マスターM
コーヒーマシンが無料で使えることで人気のドルチェグストの定期便ですが・・・

「定期便でカプセルを買うことが本当にお得なのか?」

「長い目で見れば損ではないか?」

定期便というシバリがあるので、こんな疑問を持つ方が多いようですね。

この記事では、定期便の特典とコストについて詳しく見ながら、「どんな人ならお得なのか」、「どんな人はやめておいたほうがいいのか」について検証していきます。

 

マシンレンタル無料定期便についておさらいしよう!

ドルチェグストの「カプセル定期お届け便」とは、ネスレの通販サイトから2ヶ月に1度、ドルチェグストの専用カプセルが届くという、ネスレ日本が行っているサービスです。

 

<定期便の条件>

そして、カプセル定期便で3回以上購入すれば、ドルチェグストのコーヒーマシン「ジェニオ2 プレミアム」を無料でレンタルすることができます。

定期購入を4回以上したあとは、いつでも解約できるため、お試し感覚で使うこともできます。ただし当然ですが、解約後マシンは返却しなくてはなりません。

 

<1回の注文個数>

カプセル定期便で届けてくれる専用カプセルは1回のお届けにつき「4箱以上コース」と「6箱以上コース」の2種類があります。

カプセルの購入価格は、4箱以上で5%割引6箱以上で10%割引となります。

 

<配送日時・個数・種類などの指定>

届くカプセルの種類や個数、到着日は、ネスレ通販サイトの「マイページ」から指定することができます。

つまりコーヒーカプセルの費用だけで、世界中で4500万台も売れているドルチェグストのコーヒーが楽しめるのが、「定期便」の特徴となっています。

 

マシンレンタル無料定期便のお得なメリットとは!

では、無料定期便のメリットをまとめてみましょう。

●ドルチェグストのコーヒーマシンが無料レンタルできる
5%か10%の割引価格でコーヒーカプセルを購入できる
●自動的に届くから、わざわざ買い物に行かなくていい
●カプセルのお届けは送料無料
●購入金額ごとにネスレポイントが貯まり、次回以降の買い物に使える

 

マシンレンタル無料定期便の損なポイントとは!

逆に、どんなデメリットがあるのでしょうか?

●1世帯に1台しか契約できない
●3回以上継続購入しないと解約できない
●1回のお届けは4箱から
●解約後はマシンを返却しなければならない(送料はユーザー負担)
●紛失などでマシンを返却できない時は、代金7,800円が必要

ごらんのように、ほとんどデメリットはないのですが、1回のお届けが最低4箱なところは、管理人も心配でした。

「余ったらどうしよう」と。

しかし、ドルチェグストは1箱に16杯分が最多ですので、4箱で64個。1日に1杯飲めば、ほぼ2ヶ月で飲みきれる量なので、心配いらないということがわかりました。

また、お届け日は先送りにすることができますので、旅行などが続き余りがちになったら、1ヶ月先に変更するなどしています。

 

こんな人は定期便にしても損しない!

ドルチェグスト使用歴1年の管理人が思う、「こんな人なら後悔しない人」をまとめてみました!

✔ 1日に1杯以上コーヒーを飲むご家庭

✔ インスタントではなく、レギュラーコーヒーが好きな人

✔ 朝食の用意を「時短」したい人

✔ コンビニコーヒーをよく買う人

✔ カフェで使う費用を少しでも抑えたい人

 

こんな人は、定期便はやめたほうがいい!

逆に、定期便はやめておいたほうがいいのはこんな人です。

✔ インスタントでもいいから、できるだけ安く飲みたい人

✔ 自分でコーヒー豆を焙煎したりするほどマニアックな人

✔ コーヒーを飲む量が1日1杯以下の人

 

まとめ:1杯55円ではじまる「お家カフェライフ」

いかがですか、ドルチェグスト定期便の特徴やデメリットがおわかりいただけたでしょうか?

15種類以上のカプセルから、好きなメニューを毎回届けてくれるカプセル定期便。レンタルなので、気軽に試せるのもありがたいポイント。コーヒー好きな方なら、絶対満足できるお得なシステムだと思いますよ。

 

>>ドルチェグストの公式サイトをチェックする!

さらに、いまならバラエティパックもおまけでついてきます。これだけでもずいぶん「お得」ですよね。

 

 

 

 

-ネスカフェ ドルチェグスト
-

Copyright© コーヒーラブ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.