コーヒーラブ

バンコクのチャイナタウンで美味しいコーヒーを飲むなら、DAD'S COFFEE

投稿日:

マスターM
現在、管理人はバンコクに滞在中です。

いやー、寒い日本とは違って、最高気温は33度。観光も休み休みでないとキツイっす。

そこでブラっと寄ったDAD’S COFFEEというコーヒーショップ。そこのアイスコーヒーがかなり美味しかったので紹介します。

場所はチャイナタウンのTesco Lotusの中

テスコ・ロータスは、バンコク内にたくさんあるスーパーマーケットチェーンです。

そのうち、「テスコ・ロータス チャイナタウン」で「DAD' COFFEE」というショップを見かけました。たぶんチェーン店だと思いますが、定かではありません。

場所は観光地のひとつである「ヤワラー通り」の真ん中ぐらいです。スーパーですので、生活必需品も買えますし、エアコンもガンガン効いているので観光中の休憩にぴったりです。

店頭の写真。コーヒー豆をその都度ミルするタイプのマシンが見えます。

店の中はテーブルが少しあるくらいの小さな店です。

やっぱり暑いのでアイスコーヒーを注文しました。甘いのが苦手な人は「ノーシュガー」と念を押すことをお忘れなく。

豆から挽いているのでとても香ばしく、コーヒー感の強いアイスコーヒー(ミルク入り)です。

これなら、日本のコーヒー好きの方も満足できるのではないでしょうか。

価格は50バーツ。日本円で170円ぐらいです。

コンビニで500mlのビールを買うとこれぐらいしますから、現地の物価を考えると決して安くないかもしれません。

 

タイで美味しいコーヒーを飲むには、コーヒーマシンに注目しよう

数年前までは、東南アジアで美味しいコーヒーを飲むのはなかなか難しいことでした。

しかし、近年ものすごく深化しています。

たぶん、スターバックスの進出が大きな影響を与えてるんだと思いますが、本格的なコーヒーメーカを備えるお店が激増したのです。

タイをはじめ、東南アジアで美味しいコーヒーを飲むには・・・

●コーヒー豆をミルするコーヒーマシンがあるお店

●甘いのがいやなら、「ノーシュガー」と念を押す

この鉄則を守っていれば大丈夫です!

あなたのコーヒーライフがハッピーでありますように!!

 

 

 

 

 

-コーヒーラブ
-

Copyright© コーヒーラブ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.