コーヒーラブ

悲報!スターバックスが2月15日から10円~20円程度の値上げへ

投稿日:

マスターM
ファンも多いスターバックスコーヒーですが、先日店頭で販売している定番製品の値上げを発表しました。この記事では、対象商品や値上げ幅などについて詳しくご紹介します

 

値上げ対象になるのは、ドリップコーヒーなどの定番品

値上げの対象になるのはドリップコーヒーなどの定番ビバレッジで、期間限定品やフード、コーヒー豆、グッズ類の価格は据え置かれます。

値上げ対象が「定番ビバレッジ」ということですから、スタバ名物のスターバックスラテやフラペチーノ、キャラメルマキアートなどももちろん含まれるはず。

値上げ幅は10円~20円と小さなものですが、毎日利用する人にとっては痛いかもしれませんね。

値上げがスタートするのは、2月15日(金)からです。

 

値上げ理由は、原材料、人件費、物流コストの上昇

値上げの理由について、プレスリリースにはこのように書かれています。

スターバックスはこれまでも、業界全体が、コーヒー豆を中心とした各種原材料、人件費、物流コストの高騰に直面している中においても、継続的に生産性を改善し、技術開発への投資をすることで、これらコスト上昇の多くを吸収する努力を続けてまいりました。しかしながら、パートナー(従業員)および将来へのさらなる投資を可能にし、より多くのお客様にご支持いただけるスターバックス体験を提供するために、このたび、2011年以来の定番ビバレッジの全体的な価格改定を行うことといたしました。

今年に入って、日清、グリコ、雪印など、食品メーカーの値上げが続々発表されてますが、ついにその波はコーヒー業界にも来るのでしょうか?

この波がドトールやベローチェ、コメダなどほかのカフェチェーンに広がらないことを願ってやみません!!

 

-コーヒーラブ
-

Copyright© コーヒーラブ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.