ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグストに新機種「エスペルタ」登場!ハンドドリップモードとエスプレッソブースト搭載

投稿日:

マスターM
カプセルコーヒーマシンのネスカフェ ドルチェグストに、新機種が登場しました。

その名も「エスペルタ」。ボールが2つ浮かんでるような、ユニークなデザインですね。

しかも、機能がすごいんです!!

通常の専用カプセルからの抽出に加え、「エスプレッソブースト」と「ハンドドリップモード」の 2 つの抽出機能を搭載とのこと。

これまでもいろんな機種が出てきましたが、ここまでの変革は初めてではないでしょうか!

2019年4月1日より発売されるドルチェグスト「エスペルタ」について速報でご紹介します。

 

2色で登場した「ドルチェグスト エスペルタ」

3種類の抽出モードを持つドルチェグスト「エスペルタ」

いやー、びっくりしました。

ドルチェグストの新機種というのはたまに出るのですが、今回のはすごいです。

なにがすごいって?

まず、通常の高圧抽出に加えて、「エスプレッソブースト」と「ハンドドリップモード」の 2 つの抽出機能を初搭載ということなんです。

順にくわしく説明しますね。

 

エスペルタの新抽出法「エスプレッソブースト」とは

ネスレの発表によると「通常の抽出にコーヒーを蒸らす工程が加わっており、より強くコーヒー豆本来の味わいが楽しめます。」との説明があります。

つまり、ちょっと時間はかかるけど、コーヒー粉を蒸らすことでより香りや味が強いコーヒーが抽出できるということ。

早さや手軽さが売りだったドルチェグストですが、こんな抽出方法もできるんですねー。

 

エスペルタの新抽出法「ハンドドリップモード」とは

同じくネスレの発表では、「じっくりと時間を掛けて抽出することで、香り高くクリアな味わいが楽しめます。」とのこと。

じゃあ、ハンドドリップで飲めよ!というツッコミも出てきそうですが、普段はスピード優先で、時間がある時にはじっくり抽出してという提案なんでしょうね。

うーん、ちょっと飲んでみないと評価できませんが、

 

エスペルタの新機能「Bluetooth®機能搭載」

エスペルタには、もうひとつこれまでにはなかった機能があります。

それが、「Bluetooth®機能」。

スマートフォンにダウンロードした専用の「ネスカフェアプリ(無料)」と連動させることで、カフェメニューの温度を調整したり、お気に入りのレシピを保存することができます。

なに!温度調整?

これ、いままでどの機種でもできませんでしたよね!

だから、「ドルチェグストはぬるい」という噂まで出てたんですから。

いろいろと話題を呼びそうなエスペルタですが、お値段はちょっと高めです。

また、こういうデザインのマシンはだいたいサイズが大きめなので、店頭で確認されることをおすすめします。

それにしても、抽出方法を変えてくるとは本当に驚き。今後の機種にも搭載されるのか要注目です!

ネスカフェ ドルチェ グスト エスペルタ(レッドメタル、チタニウム)

発売予定日:2019年4月1日

希望小売価格:18,000円(税抜)

[仕様]
電源:100V, 50/60Hz 定格消費電力:1460W 待機時消費電力:0.4W 使用環境温度:5℃~45℃
本体サイズ:幅21.5cm x 高さ36.5cm x 奥行26.7cm ポンプ圧力:最大15気圧 タンク容量:1400ml 重量:約3.3kg


ドルチェグスト エスペルタ (チタニウム)

ドルチェグスト エスペルタ (レッドメタル)

 

-ネスカフェ ドルチェグスト
-

Copyright© コーヒーラブ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.